西郷隆盛(川邉二夫氏の証言)

鹿児島市在住の川邉二夫氏(鹿児島バプテスト教会員)の証言

実は、明治になって、再び、西郷(隆盛)さんが川邊家を訪れ、聖書を教えるようになったということは、私自身、中学生の頃、父から聞いたのです。「これは人には絶対言うな」とも言われました。父の話だと、ひいおじいさんが、青年の頃、西郷さんが川邊家を訪れ、耶蘇教の経典を教えてくれたということです。

守部 喜雅『西郷隆盛と聖書 「敬天愛人」の真実』 (いのちのことば社、2017年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。