C・S・ルイス(ケンブリッジ大学英文学教授。『ナルニア国ものがたり』の著者)

もし私の中に、この世の何物も満たすことができない渇望があるとしたら、唯一論理的に説明できるのは、私が別の世界のために作られたということだ。

If I find in myself desires which nothing in this world can satisfy, the only logical explanation is that I was made for another world.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。