イマニュエル・カント(ドイツ人哲学者)

イマニュエル・カント

聖書の存在は、人類に与えられた最大の恵みである。それを過小評価しようとすることは人類に対する犯罪である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です