ガリレオ・ガリレイ

聖書と自然はともに神の言葉から生じたもので、前者は聖霊が述べたものであり、後者は神の命令の忠実なGalileo執行者である。二つの真理が対立しあうことはありえない。したがって、必然的な証明によってわれわれが確信した自然科学的結論と一致するように、聖書の章句の真の意味を見いだすことは注釈者の任務である。

三田一郎『科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで』(講談社、2018年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。